MESSAGE

セントラル歯科クリニックの診療内容

 

診療科目


歯科一般・小児歯科・歯科口腔外科

診療内容

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 義歯
  • 親知らず
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • ホワイトニング

C.jpg

虫歯

虫歯の治療は進行度により、フッ素による経過観察、白い詰め物(レジン)、部分的な金属の詰め物(インレー)、歯の全面を金属で覆う物(クラウン)、根っこの治療、抜歯に分けられます。

保険外にはなりますが、金属を使わない身体に安全な物、歯に近い色で高強度な物もありますのでご相談ください。

 

歯周病

歯周病には、歯肉炎と歯周炎があります。

歯肉炎は歯垢(プラーク)、歯石の付着により歯ぐきが腫れた状態をいいます。この状態は、徹底したプラークコントロールや歯石除去を行うことでほとんどのものが治癒します。

歯周炎は歯垢(プラーク)、歯石の付着などにより、歯を支える骨が破壊された状態をいいます。この状態になると、完全に治癒することはなく、進行することで歯を失う可能性が高くなります。よって、その進行を抑制することが治療になります。軽度の場合は、徹底した清掃を行います。重度の場合は、外科処置を行い、歯根や骨の周りを清掃します。

 

義歯

保険の入れ歯、保険外の入れ歯(金属床、ノンクラスプデンチャー)と幅広く取り扱っています。お気軽にご相談ください。

 

親知らず

親知らずの抜歯も行っています。また、口腔外科や総合病院への紹介も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

小児歯科

お子様の場合、歯医者さんが怖い、痛い等の嫌なイメージを持っていることが多いです。そのため、当院では緊急性を要する治療以外は、まずは歯医者さんに慣れてもらってから徐々に治療していくようにしています。

また、子供のうちからの適切なブラッシング指導や定期的なフッ素塗布により虫歯や歯肉炎の予防も行っています。

 

予防歯科

当院では、ご自身の磨き方の癖を知ってもらい、その方に合ったブラッシング指導を行っています。また、プロのクリーニングやフッ素塗布、食事指導により虫歯と歯周病の予防を行うことで、多くの歯を残すことを目的としています。

 

ホワイトニング

歯を漂白することで白くする方法です。漂白は事前のチェックがないと歯や歯肉を痛めることがあります。そのため当院では、最初に歯の検査をして問題がないことを確認してから行うようになります。